医院アピールの大切さ 【 外観編 】5

外観の豪華さよりも入り易さ


集客を呼ぶ情報提供

歯科医院 経営 サポート

先生方は医院の内装や外装に力を入れていますよね。
それは患者様を受け入れるには大切なことです。

ただ、ひとつお聞きしたいのは、先生の歯科医院は
患者様が入りやすそうな入り口でしょうか?
一般人がふと立ち寄ろうとした時の外観…高そう…。
きれい・豪華なだけじゃ患者様は入りづらいです。
身近に前を通っている人を引き付ける魅力のある歯科医院経営をしてみませんか?それがアピールです。
よく街でみかける左記のボード・・・。
飲食店やいろいろな場所で店前に出していますね。
これって、人を引き付ける効果があるのです。
あるから目がいき、入りやすくなるのです。

 特に歯科医院なら尚更です。
 「怖そう」、「痛そう・・・」のイメージがある歯医者さん。



例えば、隣同士で歯医者さんがあるとしましょう。
医院前に情報提供のボードが「ある医院」と「ない医院」。皆さんならどちらに入りますか?
どちらが入りやすいですか?
何階に医院があっても関係ありません。目で見る情報が大切なのです。
できれば1階の通りに置くだけで患者様を上階に招きやすくなります。



近所の方が毎日通る、道・・・。会社通いの方が、毎日通る道・・・。
そんな方が、HPで検索して、歯科医院を探す・・・
ホームページで来院される方はみんな自費治療をしてくれますか?
近くの人が遠くの歯科医院へ・・・。貴医院を通りすぎて・・・。これで我慢できますか?



毎月、貴医院や歯科の情報を院外の人にも見てもらう、それが情報提供。
人はふと目を向ける→「ここの歯医者さんは・・・」→用心深い方は家でHPで検索する。
「あっ!いい所だ!こんな近くに、いろいろな治療をしてくれる歯医者さんがあったんだ!」
そんなきっかけを作ってあげませんか?



保険であろうが、自費であろうが、その方が医院の施術者の説明でどのように
変わっていくのかは施術者の説明と患者様次第。
まずは、「歯の種類ってこんなにあるんだ」「ここで治療を受けたい」という
きっかけを作ってあげましょう。



きっかけは、いろいろな所から出てきます。
問診表の来院動機は皆さん、ひとつしか○をつけてくれません。
だから一概に○をつけたところがひとつでもいろいろなきっかけがあるのです。
たくさんの患者さんに来ていただける医院になれば、それだけいろいろな症例が出てくると思います。そこで皆さんは勉強をする → 医院のレベルが上がる。

※ 雑誌に掲載してもらって、医院のアピールもしていく。
  これも医院のアピールにつながりますよ。
※ うちは無痛治療ができますよ!なんてのもいいですね。

是非、実行されてみることをおすすめします。歯科事務サポートネットにお任せ下さい。



資料請求フォームへ

新規申込フォームへ

歯科事務サポートネットTOPへ

Copyright (C) デンタルサポート〜歯科事務サポートネット, All rights reserved.


dentalsupport at 00:56│clip!
ご利用歯科医院様の評価
ご利用歯科医院様の評価
歯科事務サポートネットの概要
TOPページサポート内容と作成例ご利用料金と特典簡単ご依頼方法よくある質問Q&A歯科オプション作成定期作成確認サービス新規お申込はこちらから会社概要とご利用規約サイトマップ
↓ 休止中の医院様へ ↓
休止中の再印刷
ご 利 用 特 典 追 加 !!
希望される医院様には
実用院内資料・
掲示物作品集プレゼント!

特典キャンペーン